東南アジア旅行⑥〜ホーチミン3日目〜

昨日実はちょっとしたトラブルがありまして…



朝気がついたらクレジットカードが消えていたので、
母に連絡して止めてもらいました。

結局は盗難でも紛失でもなくて
ベッドの隙間に落ちていたでけでした…良かった…

カードは見つかったものの、止めてしまったのでもう使えません。
お金は少しあるけど、カンボジアのビザを取ったらすっからかんです。

もう一枚、使ったことがないクレジットカードを持っていましたが、
PINが分からない。オワッタ…


バスは今夜発で取ってしまいました。
ホテルもチェックアウト済み。


さあ困った。


呆然としながら灼熱のホーチミンをウロウロしていました。


カード会社のベトナムコールセンターに電話してみたところ、
銀行でなら暗証番号を使わずにサインだけでお金がおろせるとのこと。

しかーし、今日は日曜日…
銀行は閉まっています。

え、待てよ…という事はカンボジア領事館も閉まってるやん。

オワッタ…


仕方がないので、バスを予約した旅行会社に行ってバスを明日の夜発に変更。
昨日泊まったゲストハウスの近くにある1泊5$の宿をとって(ちゃんと確認しなかったから、男女混合ドミトリーだった…)
明日銀行とカンボジア領事館に行くことにしました。


うーーーん、大丈夫なのかな…

明日ちゃんとお金をおろせるのか心配…


さて、男女混合ドミトリーですが、1晩なのでなんとか耐えられそうです。
部屋ではチェコ人の男性がずっとパソコンで作業していました。

日本人です!と自己紹介したとろ、

『ウェブサイトを作る仕事をしてるんだけど、Rubyっていう言語を使っていて…』
『え!私も使ってる!』
『Are you kidding me?!?!』
『NO!! Rubyは日本人が作ったんだよ〜!』
『僕も今それを言おうとしたんだよ笑』
ってな感じで仲良くなれました。
お互いコードを見せ合ったりして。

彼はベトナムに3か月ほど滞在している、世界を旅するノマドワーカー。
これから台湾に行って、2月には日本にも来るらしいので、
また会えるといいな〜!


その後はホーチミンの有名な建物3つを見に行きました。

統一会館と
f:id:hattys2:20151213230213j:plain:w300

サイゴン大教会
f:id:hattys2:20151213230232j:plain:w300

郵便局。
f:id:hattys2:20151213230252j:plain:w300

戦争証跡博物館にも行こうか迷いましたが、
かなりエグい写真とか枯れ葉剤が引き起こした奇形胎児のホルマリン漬けとかが展示してあるらしく、
行く勇気が出ませんでした。


ベトナムの街中を歩いていると、片足、もしくは両足、片手がない人、体が曲がってしまっている人などに度々出会います。
おそらく、まだ郊外に残っている地雷や過去に撒かれた枯れ葉剤が引き起こした惨状です。
彼らはその不自由な体でも仕事をしていて、観光客に物を売ったり、工芸品を作ったりしています。
これが戦争が引き起こした後遺症のほんの一部なんだなと思うと、とても悲惨な気持ちになります。


さてさて。

夜は昨日まで泊まっていたゲストハウスのみんなと、ブンチャーの専門店に行きました。
bun cha 145 というお店です。

これ
http://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g293925-d7844724-Reviews-Bun_Ch_145_Bui_Vi_n-Ho_Chi_Minh_City.html

f:id:hattys2:20151207180235j:plain:w300

綺麗で美味しくてリーズナブル!!最高!

食べ過ぎたけど、ドリンクも含めて1人77,000VND。約420円。

食事中に2人から
『お金とかパスポートとかの貴重品はブラの中に入れておくといいよ!取り出しやすいし!』
と言われました。Oh my god.
日本人はキャミだけとかで出歩けないんだよ姉さん…

女子会といえば甘いもの。スムージーを飲みに行きました。

f:id:hattys2:20151213230311j:plain:w300


f:id:hattys2:20151207215631j:plain:w300
こんな路地の路面店
でもフルーツたっぷりのスムージーがこれまた100円以下!美味しいいい!


どの国でも女子会というのは男性についての批判意見を言い合うものらしいです。笑
楽しかったー!

明日は銀行に行くのとビザを取るのがメインイベント。
どうか無事に…!!!

広告を非表示にする