東南アジア旅行⑧〜シェムリアップ初日〜

やっとついた…シェムリアップ


昨日の夜、11:30集合でホーチミンからシェムリアップに向かうバスに乗りました。

20ドル位だったかな?何件か回って一番安かったところにしました。
安かろう悪かろうは覚悟していましたが…

プノンペンで乗り換え
・トイレなし
・12時間乗車

…まあしょうがない。耐えてやろうじゃないか。


寝転べるようなシートで、隣になったのはとっても優しい女性 from USA。
席はなかなか快適でした〜

朝、6時頃に国境に到着。
ビザは取得していたので、バスの添乗員さんに連れられるようにして出入国審査は楽々完了!

f:id:hattys2:20151209012407j:plain:w300f:id:hattys2:20151209012410j:plain:w165

念願の陸路での国境越えだったけど、こんなもんか…眠い…


昼の12時頃にプノンペンに到着。
…あれ?シェムリまで12時間だって聞いていたのに…

なぜか私は13時に乗り換えるためのバスが来るからそれまで待てと言われ、
他のみんなは乗合タクシーに乗り換えてどっかに行っちゃいました。えええええ!


1時間のプノンペントランジェット。ガイドブックを見ていたら、アンコールワットの入園料が予想以上に高く、またお金が足りなくなりそうなことに気がつきました。

調べたらプノンペンの銀行街まで徒歩10分ほど。散歩がてらお金をおろしにいこうと悠々とした気持ちで向かいました。

ベトナムの騒がしい街を歩いた後だったので、カンボジアはとてものんびりした感じがします。
あと、服とか車とかバイクとか、ベトナムよりも新しくていい感じがします。
男の人はみんなちゃんとアイロンがかかっったおしゃれなシャツを着てるし、女の人もおしゃれしてる!


銀行巡りは、今回も何件か断られた(JCB雑魚…)のち、Cambodian Commercial Bankでならドルでですが引き下ろせました!!
しかし、手数料5ドル…高すぎ。

悠々としていたものの、そんなこんなしていたらバスの時間に遅れそう!
バイタクに頼りたかったけど、猛ダッシュしてお金を無駄にしないことしました。
5ドルが痛かったし…

短い距離ですが、こちら猛暑。
汗びっしょりです。

でもバス停に着いたら、バスはまだまだ来ないよ〜とのこと。おい〜!


乗り換えはバスではなく乗り合いタクシーでした。
車内はめっちゃ綺麗でシートもふかふか。Wifi使えるしクーラー効いてる!!!


いざ出発してみたら事態は一変。
カンボジアの舗装もままならない道路を猛スピードで駆け巡る、スリリングで揺れの激しいジェットコースター型アトラクションへと化しました。

運転手さん飛ばす飛ばす飛ばす!!
前の車をクラクションで煽ったり追い越しながらすごいスピードを出します。

道がでこぼこだから車体が大きく何度もジャンプして、めちゃめちゃスリリング…うひょ…
ビッグサンダーマウンテンは大好きだけど、せめてシートベルトをしたいな…


そんな車内ですが、窓の外に目をやると、古い民家の合間合間に
カンボジアらしい豪華な寺院がたくさん!
カンボジアに来たんだなって実感しました。

道路を横断する牛やヤギをひき殺しそうになりながらも、途中に休憩を挟んで、
19時すぎにシェムリアップ到着…

トゥクトゥクの勧誘を跳ね除けながら宿に到着しました。
今度はドミトリー3ドル朝食付き水シャワー!
長旅だったのでかなりホッとしています

この宿、あんまり綺麗じゃないので明日には違うところに行きたいと思います…!

広告を非表示にする